上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- -- l スポンサー広告 l top

    6月1日から東京・八重洲ブックセンターで始まった「和歌山てらこや in 八重洲ブックセンター」の「マナカナ熊野古道と和歌山鉄道写真展」が、本日6月30日をもって最終日。というわけで、次にいつ見られるか分かりませんので、とりあえず見おさめということで6月5日に続き2度目の八重洲ブックセンターに行ってきました。


    てるブロ-八重洲ブックセンター


    8階のギャラリーには同じ時間に他に見に来られている方もいない貸切状態で、1つ1つの作品を隅々までじっくりと眺めて、記憶に焼きつけてきました。(あまりにじっと見つめすぎたので、もしかしたら作品に穴が空いたかもしれません。)


    てるブロ-和歌山てらこや in 八重洲ブックセンター

    てるブロ-和歌山てらこや チラシ


    お2人の作品、次にお目にかかれるのはいつの日でしょうか。9月のファンクラブイベント、会場の壁に展示してもらえませんか、とスマイルさんへ要望メールを送ってみようかと検討中です。



    そしてそのまま寄り道したのは、4月21日の茉奈 佳奈ニューシングル「Mother」の発売イベント会場となった新宿タカシマヤ


    てるブロ-新宿タカシマヤ


    のちょっと先にある、紀伊国屋サザンシアター。


    てるブロ-紀伊国屋

    てるブロ-サザンシアター


    9月の舞台「さくら色 オカンの嫁入り」のチラシができたようなので置いてあるかと期待して行ってみたのですが…、また置いてませんでした。気が早かったようです。


    その「さくら色 オカンの嫁入り」の原作を書かれた咲乃月音さんのブログに、佳奈さんが登場。



    お月さんを探して

    イケメン de イケワン



    佳奈さん演じる月ちゃんとイケメン松下洸平さん演じる“イケワン”ハチとの絡み、どんな風になるのか楽しみです。




    【おまけ】

    そして、8月の舞台「ハンナとハンナ」の演出のホッシーナこと保科耕一さんのブログにも茉奈さん佳奈さんの姿が。


    ホシ丸通信

    6月29日(火)やってくれます


    佳奈さんの笑顔も茉奈さんのポーズもたまりません。前日のこちらの記事 によれば、“今回は幕間休憩を入れず2幕分を一気呵成に上演する”らしいですね。


    OSAKA演博2010 TACT/FESTのプロデューサー、ゲキダンキオ・中立公平さんのブログツイッター にも少しずつOSAKA演博2010の話題が出るようになり、同じくゲキダンキオのヤン・ベッカーさんのブログとあわせて見逃せません。

    スポンサーサイト
    2010.06.30 Wed l ブログ l コメント (6) トラックバック (0) l top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。