上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- -- l スポンサー広告 l top

    17日(土)に大阪松竹座で舞台版「だんだん」を観てきました。

    てるブロ-松竹座



    ボクシングシーンには今日も元世界チャンピオンの井岡弘樹さんが出演です。


    てるブロ-井岡弘樹氏 特別出演



    売店では松竹座グッズに交じって、「だんだん」グッズと吉田栄作さんの「しじみくん」グッズが売られてました。


    てるブロ-松竹座 売店



    11時からの昼の部は3階席の2列目。


    てるブロ-松竹座 3階席


    ちなみにこんな風に見えます。

    松竹座ならではの花道は、ほんの少ししか見えません。


    こんなところまでハッキリと美しく声が響くのが、蕎麦屋のおばあちゃんの松本正子役を演じる澤村郁子さん。昼の部の間、ずっと澤村さんの声に聞き惚れてました。



    16時からの夜の部は1階席の8列目。


    てるブロ-松竹座 1階席


    ステージ全体も花道も見渡せて、バッチリでした。

    舞台版「だんだん」はステージの上手と下手で交互に芝居が進行したりするので、あまりステージに近いと首が疲れます。



    30分の休憩を挟んで2幕3時間の公演。

    夜の部が終わるとすっかり夜のとばりが降りて、松竹座は美しくライトアップされてました。


    てるブロ-松竹座 ライトアップ



    東京・シアター1010での3公演とあわせて、これで全52公演中の5公演を見たことになりますが、見るたびに笑いどころ、泣きどころが増えていくのが不思議です。


    次は11月1日(日)の松本公演を見に行きます。それまでに舞台がどんな風に更なる進化を遂げているか楽しみです。

    スポンサーサイト
    2009.10.18 Sun l ブログ l コメント (0) トラックバック (0) l top

    コメント

    コメントの投稿












    トラックバック

    トラックバック URL
    http://teruburo.blog50.fc2.com/tb.php/1-e6ee416c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。