上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- -- l スポンサー広告 l top
    茉奈 佳奈のお2人がゲスト参加されるという映画「シスタースマイル ドミニクの歌」のイベントを見に、銀座のシネスイッチ銀座へ行ってきました。

    てるブロ-シネスイッチ銀座

    16:05の上映開始時刻の15分ほど前に到着しましたが、地下1階のシネスイッチ銀座1の273席の客席は半分程度の入りだったでしょうか。入口では「ドミニクの歌」の歌詞カードを手渡されました。

    $てるブロ-歌詞カード

    上映後にイベントがあるということで、予告編無しでいきなり本編からの上映。



    124分の本編上映が終わり館内の照明が点灯されると同時に、(ちょうど映画の初日舞台挨拶の時と同様に)客席にどやどやとメディアの取材の記者の方やカメラマンの方が入ってきて最前列の2列ほどの座席に陣取り、最後部の通路にはテレビカメラが4台ほど。

    ステージ上には伴奏用のキーボードとギターがセッティングされる中、グレーのシスター姿の茉奈 佳奈のお2人が、ツイッター上で募集された一般の双子の方9組と一緒に拍手の中を入場しステージ上へ。セッティングができるまでの間ということで、司会の方にシスター姿に身を包んだ感想を訊かれたお2人は“意外に似合う”“背筋が伸びる”(茉奈さん)“顔しか出ていないのであらためてお互い似ていると思った”(佳奈さん)などいった感想を述べられたでしょうか。

    やがて伴奏の楽器の準備も整って、茉奈さんの元にはギターが。(今回の全国ツアーで初登場した、ギタ子ではない、まだ名前がない方のギターです。)茉奈さんがギターを演奏しながら、ザ・ピーナッツのようにしっかりとハモって1番・2番を歌われ、そして3番からは9組の双子さんたちも加わっての合唱でした。(てっきり本番前に一緒に歌う練習があるかと思っていたのですが、果たして客席で歌われていた方もいたのでしょうか?)

    演奏終了後は、茉奈 佳奈のお2人が司会の方に映画の感想などを訊かれ、双子の皆さんのインタビューがあり、最後にフォトセッションがあって30分ほどのイベントは終了しました。ステージから退場される時には自分の席のすぐ横の通路を通られたので、貴重なシスター姿の茉奈さん佳奈さんをかなりの至近距離で見ることができてラッキーでした。しっかりと目に焼き付けました。

    $てるブロ-シスタースマイル

    そして映画の感想ですが、1960年代に「ドミニクの歌」を大ヒットさせたベルギーの修道女・シスタースマイルの波乱万丈な人生を描いた、実話に基づくストーリー。21世紀の今なら何の違和感もなく受け入れられそうな彼女の生き方も、当時の価値観の中では生きにくかったのでしょうか。茉奈さん佳奈さんのイベントがなければおそらく見ることはなかった映画だと思われます。配給会社の方も、「ドミニクの歌」を歌われたザ・ピーナッツと双子つながりで茉奈さん佳奈さんを担ぎ出して、双子さんを9組集めて話題作りに必死なのもよく分かるような気がします。

    映画の初日舞台挨拶が集中する週末を避けて、話題の少ない平日にイベントを行ったのは効果的なようで、さっそく取り上げているメディアも見受けられますが、見出しがなぜか映画とは関係ないW杯日本代表の話題となってしまうのは悲しいところです。

    毎日新聞デジタル
    マナカナ:佳奈は川島、茉奈は遠藤と長友、好み別れる 映画「シスタースマイル」イベント

    (→写真特集あり)

    シネマトゥデイ
    マナカナの見分けがつかず取材が混乱!佳奈は川島選手、茉奈は遠藤選手と長友選手が好き!


    映画.com - 映画ニュース
    “シスター”茉奈&佳奈、男性の好みを暴露


    cinematopics online
    映画『シスタースマイル ドミニクの歌』レ・ピーナッツこと三倉茉奈さん、三倉佳奈さん、と9組の双子がザ・ピーナッツ版ドミニクを歌う!


    スポニチ Sponichi Annex ニュース
    マナカナ“素敵なひこ星”先に見つけるのは?


    スポーツ報知:コラム:エンタメ班
    立ち位置じゃない茉奈、佳奈の見分け方


    日テレNEWS24
    三倉茉奈・佳奈、男性の好みは別々。日本代表でも違い明確


    今日のイベントを見逃された方は、明朝のスポーツ紙や、明日のテレビの芸能ニュースあたりを要チェックかもしれません。(もしかしてお2人が歌う「ドミニクの歌」が聞けるかも?)
    スポンサーサイト
    2010.07.06 Tue l ブログ l コメント (0) トラックバック (0) l top

    コメント

    コメントの投稿












    トラックバック

    トラックバック URL
    http://teruburo.blog50.fc2.com/tb.php/136-ca0c249e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。