上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- -- l スポンサー広告 l top

    映画「クライマーズハイ」「誰も守ってくれない」やNHK連続テレビ小説「だんだん」、TBSドラマ「小公女セイラ」、「金色のコルダ ステラ・ミュージカル」などの音楽を担当されたコンポーザー・ピアニスト村松崇継さんのピアノコンサート“村松崇継 ソロ・ピアノ コンサート 2010 Piano Sings ?”を聴きに、東京・Hakuju Hall(白寿ホール)へ行ってきました。


    てるブロ-Hakuju Hall #1

    今回は「金色のコルダ」より月森蓮役の三上俊 さんがゲスト出演されるということで、開演前のロビーにはいつになく若い方の姿が目立ったような気がします。(「金色のコルダ」の関係者の方々&ファンの方々でしょうか。)


    てるブロ-Hakuju Hall #2

    ロビーにあったフラワースタンド。いつも見かける茉奈 佳奈のお2人からのお花、今回は見かけませんでした。


    てるブロ-花


    13:30を過ぎて間もなく、村松さんがステージへ登場。あいかわらず毎日忙しいようで昨夜も深夜遅くまで現在携わっている10月1日公開の映画「大奥」 の音楽作りをされていたそうですが、ステージ上で疲れたそぶりなど見えなかったのは、今日のコンサートの前にしっかり“リポビタンD”を飲んだから、のようです。


    本日演奏されたのは、


    第1部

    Feel The World (『ピアノ・シングス』より)

    いのちの歌 ? だんだんのテーマ (『ピアノ・シングス』より)

    The Magic Is Gone (『ピアノ・シングス』より)

    彼方の光 (『ピアノ・シングス』より)

    真実の行方 (『ピアノ・シングス』より)

    誕生 (『ピアノ・シングス』より)

    フォーエバー・ジャパン (『窓』より)


    第2部

    LIFE (『Spiritual of The Mind』より)

    あなたがいるから (『ピアノ・シングス』より)

    クライマーズハイ (『ピアノ・シングス』より)

    即興演奏 3曲 (お題: 夏の風鈴、打上花火、さくらの木)

    『金色のコルダ』 メドレー

    『金色のコルダ』より Crescent Moon ? きずな?コルダのテーマ 〔歌. 三上俊〕

    No Other Love (『ピアノ・シングス』より)

    Departure (『ピアノ・シングス』より)


    アンコール

    家族 (『東京』より)


    でした。


    トークでは、いつもながらの村松節も絶好調で、客席はつねに笑いであふれ、


    ・「いのちの歌?だんだんのテーマ」はいつも特に中高年のファンに人気があるが、最近「いのちの歌」の良さを再認識して、(ずっと歌い続けたいという茉奈 佳奈と同じく)ずっと弾き続けたいと感じるようになった。〔確かに今日の「いのちの歌」は今まで何度も聴いた中で最も情感がこもっていたような気が…。〕


    ・「金色のコルダ」の曲など、自分が書いた曲を誰かに歌ってもらうのは、曲が成長するようで嬉しい。一時はシンガーソングライターを目指したこともあったが、実はカラオケが苦手で点数が80点を越えたことがなく、断念した。(最近はカラオケは飲んだときのみ。)ピアノを弾いて伝えることが自分には一番合っていると悟った。


    ・「Magic Is Gone」は、当時付き合っていた女性にふられて、みずほ銀行表参道支店の前で1時間半待ったことで作った。(演奏していると思い出して落ち込むので、続けて「彼方の光」を演奏して気分を切り替える。)


    ・演奏したばかりの曲名がメモを見ないと思い出せず、最近“老い”を感じる。もともと腹筋が割れていたのが、近所に“イケてる”スーパーが無くお気に入りの弁当屋で揚げ物中心の弁当ばかりを食べ、部屋にこもってキーボードとパソコンに向かって劇伴の音楽づくりの毎日なので、太り気味。最近は65cmのバランスボールに座り、スレンダートーン を巻いてMAXの状態で大奥の音楽づくりをしている。(スレンダートーンの振動に影響があるので、スレンダートーンをつけた時は怖いシーンなどの劇伴を、愛のテーマなどの時は巻かずに曲作りをしている。)


    ・今年の3月に車を購入したが、Yahoo!のランキング(?)でオープンカーが女性にもてると知りオープンカーにした。派手なシャツにサングラスで女性を助手席に乗せて海に行く予定が仕事が忙しくて休みがまったくとれず、自宅→録音スタジオ間を“プチリゾート”と称して少し遠回りして表参道あたりをドライブしているが、この猛暑の中でサングラスの下にはだらだらと汗をかき、トラックのドライバーからは軽蔑の眼差しで見られているような気がする。


    などといった話がおもしろおかしく記憶に残ってます。


    そんな楽しかったコンサートもあっという間に終わり、アンコールの「誕生」へ。先月末に他界され、NHK(のドラマ「大阪ラブ&ソウル」)のレコーディングを代わってもらったりと、関係者の皆さんへ迷惑をかけたことを詫びるとともに、「誕生」はお父様のお気に入りの曲で、いつも欠かさずコンサートへ足を運び今回のコンサートもポスターを貼って楽しみに待っていたお父様も必ずこの場で一緒に聴いてくれていると思います、と必死で涙をこらえるように語る村松さんの姿に、思わず目頭が熱くなりました。



    12月2日(木)には村松さんの地元・浜松でのコンサート も決定したようですので、お近くにお住まいの方は、ぜひ。



    窓/村松崇継
    ¥2,854
    Amazon.co.jp


    東京/Takatsugu Muramatsu
    ¥3,150
    Amazon.co.jp


    SPIRTIUAL OF THE MIND/村松崇継
    ¥3,150
    Amazon.co.jp


    ピアノ・シングス/村松崇継
    ¥2,800
    Amazon.co.jp


    金色のコルダ ステラ・ミュージカル/安倍康律
    ¥2,940
    Amazon.co.jp

    スポンサーサイト
    2010.08.08 Sun l ブログ l コメント (6) トラックバック (0) l top

    コメント

    1 ■村松さんは息子と同歳!
    8月3日に、68歳の夫が心不全で救急車で病院へ運ばれました
    2人の息子も一緒
    カテーテルの手術の進歩で、今は元気になりました
    一歩遅かったら、一命は無かったです

    そんな年回りになっていますから

    合掌
    2010.08.09 Mon l うさぽん. URL l 編集
    2 ■Re:村松さんは息子と同歳!
    >うさぽんさん

    コメントありがとうございます。

    村松さんもまだ32歳ですから、きっとお父様もまだまだお若かったのでは、などとも思います。健康には気をつけないといけませんね。
    2010.08.09 Mon l T-E-R-U. URL l 編集
    3 ■無題
    バイトのお話ですが…
    名古屋では、ネット等に書かないでくださいね、と
    お話されていたので…
    伏せてあげてください。
    2010.08.11 Wed l 匿名. URL l 編集
    4 ■Re:無題
    >匿名さん

    コメントありがとうございました。

    該当項目をさっそく削除させていただきました。ご指摘ありがとうございました。
    2010.08.11 Wed l T-E-R-U. URL l 編集
    5 ■ご配慮ありがとうございました
    teruさん、こんにちは♪

    早速のご配慮ありがとうございました。
    ホッとしました。
    お怒りになるのでは…と思い
    匿名でコメントをしたことをお許しくださいませ。

    今回のツアーとその前の公演で、
    早々あっちこっちでネタばれや
    プライベートが流れて、東京に行かれた方には
    ちょっと残念だったのではないかと思っています。

    私の村松さんのコンサートのレポートも
    PC環境が整い次第アップします。
    よかったらご覧くださいませ^^
    レポといっても、皆さんのように詳細はないのですけど…(笑)

    これからもよろしくお願いいたします。
    2010.08.15 Sun l 匿名のピカです^^. URL l 編集
    6 ■Re:ご配慮ありがとうございました
    >匿名の?ピカさん

    コメントありがとうございました。

    遠方にお住まいでコンサートに来れなかった方や、他会場のコンサートに参加された方の比較のために、何か少しでも参考になればと思いましたが、少し出しゃばり過ぎたようです。怒るはおろかとてもありがたいご指摘ですので、感謝しております。

    今回は事前にネタばれ等も目に留まらず、新鮮な気持ちでコンサート楽しませていただきました。村松さんの演奏もいつもながら素晴らしく、トークも舌好調でした。

    レポートのアップ、楽しみにさせていただきます。

    PS 今日茉奈佳奈さんの舞台の客席で村松さんのお姿を拝見しました。大奥のトラックダウン明けで少々お疲れの様子でしたが、無事に舞台をご覧になれたようでなによりでした。
    2010.08.15 Sun l T-E-R-U. URL l 編集

    コメントの投稿












    トラックバック

    トラックバック URL
    http://teruburo.blog50.fc2.com/tb.php/152-3e1fb06d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。