上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- -- l スポンサー広告 l top
    4月21日(水)発売の茉奈佳奈さんのニューシングル「Mother」、「いのちの歌」に続いて制作されたPVの仕上がりが気になるところですが、どうしたことかすでに海外サーバーにアップされてこのようなところこのようなところで見ることが(聴くことが)できるようです…。

    茉奈佳奈 - Mother @ Yahoo! Video

    なかなか素直に言葉にして伝えるのがむずかしい身近な母への想い、甘えたり我儘言ったりして後で自己嫌悪になったり、つらい時すべて分かっていてあえて何も言わず見守っていてくれたり…。そんな想い、まるで茉奈佳奈のお2人がご自身で詞を書かれたかのように、等身大の言葉で伝わってきます。どなたが作詞・作曲されたのか、ますます気になるようになりました。

    ところで、一緒に歌いたいなと思って歌詞を書きとっているのですが、1番のBメロ♪あなたから受け継いだ命の繋がりを信じるほど ○○○ あなたに甘えてしまう♪の○○○の部分がどうしても聴きとれず困ってます。どなたかお分かりになる方いますでしょうか?

    リフレインの♪昔のように叱ってほしい♪の部分、茉奈さんのカメラ目線には思わずドキッとします。
    スポンサーサイト
    2010.03.25 Thu l ブログ l コメント (5) トラックバック (0) l top

    コメント

    1 ■情報を有難う!
    今、聞きましたよ
    綺麗な曲と映像ですね

    どうして他国のグーグルなのでしょう?
    2010.03.25 Thu l うさぽん. URL l 編集
    2 ■コメントありがとうございます
    >うさぽんさん

    いつもコメントありがとうございます。

    本来ならまだ解禁前と思われるPV、Youtubeではない海外の動画投稿サイトにアップされている理由は、きっと権利者に見つかって削除されないため、ではないでしょうか。
    2010.03.26 Fri l T-E-R-U. URL l 編集
    3 ■歌詞
    T-E-R-U さん、おはようございます。
    たぶん、初コメントだと思います。

    Motherの作詞者が誰か調べていて、動画を見つけ、関連でT-E-R-Uさんのブログに辿り着きました。
    (作詞が誰かは、まだ情報見つけてないです)

    ○○○ の部分は、
    あなたから受け継いだ 命のつながりを信じる程
    愛を吸い込む程  あなたに甘えてしまう

    だと思います。(私も耳は悪いので、違っていたらスミマセン)

    あと、私は「昔の様に叱って欲しい」は、「昔の様に慕って欲しい」と聞こえていましたが、変だと思っていました。
    ”叱って欲しい”が正解ですね。(^^)
    2010.03.28 Sun l kenz50. URL l 編集
    4 ■Re:歌詞
    上のコメントで書いた

    >> ○○○ の部分は、
    >> あなたから受け継いだ 命のつながりを信じる程
    >> 愛を吸い込む程  あなたに甘えてしまう

    は、PVを何回も聞いていたら、自信が無くなりました。聞き取り本当に難しいですね!
    2010.03.28 Sun l kenz50. URL l 編集
    5 ■Re:Re:歌詞
    >kenz50さん

    コメントありがとうございます。

    ○○○のところは自分も“愛を吸い込むほど”と聞こえたのですが、どうしても唯一この部分だけが確信が持てません。“愛を吸い込む”という表現もなんとなくしっくりこないような気がして…。

    残りの部分はだいぶ一緒に口ずさめるようになりました。自分は発売日直後の4/25のイオン与野のイベントしか拝見できませんが、その頃にはきっと一緒に歌うことができそうです。

    それにしても、PVだとついついお2人の表情に見入ってしまって、書き取りしないとなかなか歌詞が頭に入ってきませんね…、って自分だけでしょうか。
    2010.03.28 Sun l T-E-R-U. URL l 編集

    コメントの投稿












    トラックバック

    トラックバック URL
    http://teruburo.blog50.fc2.com/tb.php/65-643846ce
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。